光脱毛の知られざる費用とメリット

5baa675ab88a4f33ea9692d91ecc7a16_s

安全性の高い光脱毛

光脱毛とは光を照射することでムダ毛を処理する方法のことです。
フラッシュ脱毛やプラズマ脱毛、ILP脱毛、コスモライト脱毛など様々な名称で呼ばれることがあります。

どの方法も基本的には黒いものにだけ反応する光を使用して毛根部分のメラニン色素に熱を与え、その熱によってムダ毛を変性させて脱毛します。

似た方法にレーザー脱毛がありますが、レーザーは光よりも出力が大きいため医療機関でしか扱うことができません。
ですから、エステサロンで行う脱毛は光を用いたものということになります。
光はレーザーよりも出力が小さいため不利に感じる人もいるかもしれませんが、出力が弱い分肌には優しいので、誰でも安心して脱毛を行うことができるというメリットがあるのです。

痛みも数ある脱毛方法の中で最も小さいので、その点でも安心して施術を受けることができます。

広い範囲をカバーできるのでスピーディーな脱毛が可能

光脱毛のもう一つのメリットは、脱毛がスピーディーに行えるという点です。
というのも、光は性質上レーザーよりも広範囲に照射することができるため、広い範囲を一度に脱毛することができるからです。
最近はワキや腕、脚など部位ごとに脱毛するのではなくて全身脱毛を選ぶ人が増えてきていますが、広い範囲を処理する全身脱毛の場合には光による脱毛がオススメです。

さらに、光脱毛はレーザー脱毛と違って産毛にも効果があります。
レーザーは産毛の脱毛を苦手にしていますが、光ならばほんの少しでもメラニン色素を含んでいれば、その色素に反応して光を照射することができるので、本当に初期の産毛以外ならば脱毛することが可能です。

エステサロンでの脱毛は費用が高いのでは?

脱毛を考えている人の中には、エステサロンでの脱毛はお金がかかるというイメージを持っている人も多いでしょう。
たしかに、カミソリを使って自分でムダ毛処理を行えばほとんど費用はかかりませんから、それと比べれば確かに費用は高く付きます。

しかし、費用対効果で考えれば、光脱毛は決して高いものではありません。
まず、光による脱毛を行えば、その効果は長期間継続します。

カミソリを使ったムダ毛処理は数日もすればすぐにムダ毛が皮膚から頭を出してきますが、光ならば毛が再生するまでの時間が長くなりますから、毎日の面倒な処理から開放されます。
これは費用以上に大きなメリットです。

また、最近は自宅で家庭用脱毛器を使っている人も増えていますが、ある程度性能の良い家庭用脱毛器は7万円から8万円ほどするのに対して、エステで全身脱毛をすると10万円から20万円が相場となります。

一見すると高く感じますが、家庭用脱毛器は専用のカートリッジなどのランニングコストが必要となるのに対して、エステなら専門家による質の高い施術が受けられますし、自分で脱毛するのに比べて格段に失敗が少ないのでコストパフォーマンスは十分です。

光脱毛の費用を抑えるためのポイント

エステサロンで光脱毛を受ける際には、料金システムを比較するようにしましょう。
自分に合った料金システムを選択することで、費用を大幅に節約することができます。

たとえば、今主流となっている料金システムに月額制があります。
これは毎月決まった金額を支払えば1ヶ月に2回まで施術を受けることができるというものです。

最初にまとまった金額を支払うことがありませんので安心して利用することができます。
全身脱毛の場合は1年から2年かけて行うことが多いですが、月額料金の相場は5000円位ですから総額12万円前後で全身の脱毛を行うことができます。

また、キャンペーンを上手に活用するのも費用を抑えるコツです。
多くのエステサロンでは初回の施術をお試し料金で行っています。
ワンコイン500円といったところや無料というところもあり、気軽に高品質なサービスが受けられます。
さらに、サロンではウェブから申し込むと料金が割引になる所も多いので、そういったものも上手に活用すれば費用を安く抑えることができます。

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ